ホーム > 協賛企業

お悩み相談へリンク

お問い合わせはこちらから

プロ用登録へリンク

協賛企業紹介

写真

株式会社ジェブエンターテイメント

ロゴ

代表取締役

田邊 伸明

皆さんがエージェント業としてイメージするのは、すでにJリーガーとしてプレーしている選手が、国内でステップアップしていく、海外のビッククラブに移籍していくといった、華々しい出来事をイメージされると思います。しかし、日本が欧州から遠い島国であるというハンディを除けば、極端な話このような選手たちの移籍は、放っておいても実現します。
実はエージェント業にとって最も難しいのが「プロ契約」をしたい、続けたいと思っている選手にチームを見つけるということなのです。プロ契約はすなわち、「仕事」であり、自分の意志ではなく、選手を「雇用」したい、という「会社(クラブ)」を見つける、「職業斡旋」の様な業務であると言えます。ここでは完全に供給過多な現象が生まれています。J1、J2クラブに入団できればよいのですが、J3やJFLへの入団となると、エージェント側の作業負担は大きくなります。チームが決まったとしても選手より手数料を頂くには申し訳ない程度の契約条件になってしまうのが現状です。
Play Makerの仕組みを知った時「これだ!」という確信がありました。
1人でも多くの選手がプロとして活躍できる可能性を広げることが出来る、そんなフットボール界を目指して、Play Makerを応援していければと思います。

企業ホームページ